2021年12月7日

学生必見!垢ぬけ秋のメンズファッション3選


渋めのカラーを取り入れよう!

秋の色と言えばブラウンが代表的だと思います。しかしブラウン系の服ばかりだと似たような着まわしになってしまい、なんとなくコーデがマンネリ化してしまう、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。そんなときは、渋みのある色を取り入れてみましょう。テラコッタ、モスグリーン、オリーブ、バーガンディーなど、その種類はたくさんあります。これらの色のアイテムを一つ使うだけで、ブラウン系とはまた違う秋らしさが出せるため、コーデの幅も広がるでしょう。

まだ暑いかもそんなときはシャツを羽織ろう!

秋と言えど、日中は気温が高くなる日もありますよね。そんなときは軽めのシャツを羽織ってみましょう。シンプルなTシャツに秋色のシャツを一枚羽織るだけで、季節感を意識しつつ暑さ対策もできます。特にチェック柄のシャツは秋にぴったりです。シャツだけでなくボトムスもチェック柄にし、セットアップにするのもおしゃれですね。このとき、インナーや足元はシンプルなアイテムを着用し主張が激しくなるのを抑えることで、垢ぬけを狙うことができます。

差し色で季節感を出すのもあり!

小物でさり気なく秋らしさを演出するのもいいでしょう。洋服はあえてシンプルに白や黒でまとめ、帽子やバッグ、靴などに差し色としてブラウン系やグリーン系を合わせることで、一気に季節感を出すことができます。小物一つ程度だとしても、先述した渋みのあるカラーを取り入れることができれば、垢ぬけ間違いなしです。さらにこの方法だと、秋用に服を何着も買い足すことなく、今持っているアイテムでコーデも組みやすく出費も抑えられるでしょう。

育毛サロンは頭皮ケアをメインに行うエステサロンです。発毛を目的とせず、今ある髪の毛を維持することが目的です。

Previous post ネイルのプロを目指すなら!安心して学べるネイルスクールを選ぼう
Next post 清潔感や落ち着きが大切!40代男性のファッションのポイント